2020年07月20日

GOTOキャンペーン ー 岩手を陥せ ー 開催

政府は全国に新型コロナウィルス感染を拡大するため、GOTOキャンペーンを開催する。

岩手県では一人の感染者も報告されていないことは「日本の危機をみんなで仲良く共有する協同の精神に反する」として、何としてもこのキャンペーンで岩手県に感染を広めたい考え。

なお岩手県で感染者が確認され、全都府県での感染者発生を達成した暁には、

新型コロナ みんなで罹れば 怖くない

のスローガンの下、新型コロナの指定伝染病の指定を解除し、新型コロナが蔓延しているにも関わらず死者がほとんど出ない「ミステリーの国」として、海外にアピールする模様。
posted by 藤木ゲルーシ at 16:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

あの元カノさんに聞いてみました

彼、ですかぁ・・・

最初はとても優しくて、毎日好きだよって言ってくれて。
あたし、とても幸せでした。
よく、一緒に彼の服も買いに行ったし。

でも、一緒に住み始めてから、彼は変わってしまったんです。
二人とも仕事があるのに、家事を全部、あたしに押し付けてきたんです。
朝ご飯を作っても「ありがとう」も言わなくなったし。
味付けにもうるさくて、彼の好みに合わないと、思いっきり文句を言われました。

それに、自分から「一緒に住もう」って言いだしたのに、
「君がいると窮屈だ。ああ、自由が欲しい。」とか言い始めて。

あと、彼はモノを持たない主義の人で、何でもすぐに捨ててしまうんです。
あたしが「勿体ないから取っておこうよ」って言っていたもの、彼に随分捨てられました。

これだけのことをしてるのに、彼ったら「どうしてサヨナラなの?全然分からない。」って・・・
自分のしたこと、全然わかってないし、反省もなくて。

彼はもう一度恋愛がしたい、って言ってるみたいですね。
でも、あたしは、彼にはもう恋愛をしてほしくありません。
一緒に住むと手のひらを返したようにわがままになる、そういう人だとわかりましたから。
新しく彼女になる子が、可哀そうです・・・

迷い、ですか?
ありません。

あたしのこと、ずっと大切にしてくれる、素敵な新しい彼氏を見つけるんだぁ♪
posted by 藤木ゲルーシ at 07:59| Comment(0) | 嘘ニュース | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

あの旦那様に聞いてみました

え?〇〇ちゃんですか?
会社の後輩の子ですよ。
あまり化粧っ気はなかったですが、綺麗な子でしたね。

え?彼女、俺のことが好きだったんですか?
そういえば、昔、会社の飲み会でやたら話しかけられたことがありました。
「あたし、お化粧しないけどどう思う?」
とか、しつこく聞いてくるので「厚化粧よりはお化粧しない方がいいよ」と、機嫌を損ねないように優しく答えた記憶ならあります。

どうして彼女ではなく、今の奥さんを選んだのか、ですか?
だって、彼女、すごく自意識過剰でしたから。
もし付き合っていたら、彼女が「あたしが、あたしが」っていうのに、俺、うんざりしてしまったと思います。
鏡の中の自分に話しかけてそうな、ナルシストさもありました。
それに、表ではいい顔をしていても裏では「死んでしまえ」とか言うような、表裏の激しさも、社内では有名でした。

結婚式には、職場の仲間として招待したのですが、式の途中に耳をふさいだり、TPOをわきまえない行動があって、ちょっと迷惑でした。

彼女ではなく、今の妻を選んで、本当に良かったと思っています。
posted by 藤木ゲルーシ at 23:58| Comment(0) | 嘘ニュース | 更新情報をチェックする