2016年04月05日

NHKの朝ドラ、モチーフは「くらしの手帖」

新年度のNHK朝の連続テレビ小説で「くらしの手帖」の創始者がモデルとなることがわかった。

新しい朝ドラ主人公のモデルは、「くらしの手帖」作者の姉、三上灯子。
幼くして父親を亡くした後、父親に代わり「とと姉ちゃん」として作者・三上龍哉らを育て、「くらしの手帖」「極道一直線」「鬼龍院冴子探偵事務所」などを発表するまでを描く。


----
え、三上龍哉って誰?という方はこちら
三上龍哉(達矢)さんの作品。くらしの手帖があります。
アマゾンさんの情報

小学館さんの情報

ちなみに三上さんの「くらしの手帖」では、本家「暮しの手帖」をもじった序文が使われています。

ホンモノの「暮しの手帖社」さんはこちら。広告のない誌面は、何だか居心地がよいのです。ちなみに「暮らし手帳」ではありません。
https://www.kurashi-no-techo.co.jp/



昔は私も色々なことをここに書き付けていたなあ・・・
両方をモチーフにした過去の拙作。
http://www.fuzsiki.com/kurasi/index2.html
posted by 藤木ゲルーシ at 07:03| Comment(0) | 嘘ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。