2015年01月08日

スズキの初売り問題、一件落着

自動車メーカー、スズキの初売りでクルマを買った消費者から「床に置いた鉄球が転がる」「右にしか曲がれない」「ザイルとアイゼンがないと乗車すら難しい」といった苦情が多発していた問題で、消費者庁は特に問題はないとの調査結果を発表した。

スズキは今年の初売りキャンペーンで歌舞伎の市川猿之助を起用、歌舞伎の雰囲気を前面に押し出した、
傾(かぶ)いた演出をするとともに、「傾いたクルマ、勢揃い」というキャッチコピーを採用していた。
posted by 藤木ゲルーシ at 15:03| Comment(0) | 嘘ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください