2024年04月01日

日本人の名字

東北大学の試算によると、日本がこのまま夫婦同姓制度を維持した場合、521年後には日本人の名字は全て「佐藤」になることが分かった。
婚姻により、夫婦いずれかの名字が子供世代で消滅するため、計算上、比較多数の「佐藤」さんがどんどん増加していくため。

ただ、少子高齢化に伴い、521年後には日本の人口は一人になるため、夫婦別姓制度を導入しても結果は同じだとの指摘もある。
posted by 藤木ゲルーシ at 06:34| Comment(0) | 嘘ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。